07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←石橋楽器web shopへここからアクセス

吹奏楽の楽器紹介*クラリネット編*

今回は念願の楽器紹介第二回
第二回は『クラリネット』です(*´∀`)♪
 
クラリネットは18世紀の初め頃、ドイツ人のデンナーという人が、「シャリュモー」を改造して作成したのが始まり。
ただし、バス・クラリネットなど
音域の低いクラリネットの原型は意外なことにサックスと同じアドルフ・サックスが考案したといわれています。
 
クラリネットは木管楽器の中では一番音域が広く、4オクターブ弱の音域を持っています。
(サックスは2オクターブくらい)
音色は全体的に木管らしい暖かく、柔らかな音が出ます。
同じ木管でも(サックスが変わっているだけですが)だいぶ音色が違います。
 
ついでに出せる音量もだいぶ違って、
前私の学校でサックスひとりでクラ3人の音を潰してしまう
なんてことがありました。
多分これは大袈裟な例w
 
種類はたくさんあって
○E♭クラリネット(通称Es クラ)
 
○ソプラノ・クラリネット(B♭)
 
○アルト・クラリネット(E♭)
 
○バス・クラリネット(B♭)
 
○コントラバス・クラリネット(B♭)
 
など。
まだいっぱいあるそうです…
 
ちなみに一般的なクラリネットというのはソプラノクラリネットのことだそうです。
 
吹奏楽で使われるのは
今の中の上4つくらいであとは全く見ません。
 
こんなかんじですがいかがでしたか?
 
私もクラリネットのことは詳しくないので調べるの大変でしたが
頑張ってまとめてみました
 
コメント返信です♪
guestさん>>はじめまして。おんなじもの持ってるひとがいるなんて!びっくりですΣ(°□ °)
 
 
←石橋楽器web shopへここからアクセス

私の大好きなクラリネット!

クラリネットの
温かい音色は、本当に至極です^^
聞いてて癒されます。
私も、もっと吹き込んで
自分が納得いく音色目指します!!
Secret

にほんブログ村

ランキング参加中。 見たらクリックしてね♪ にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学 部活(文化系)へ
にほんブログ村

プロフィール

綾  萌 

Author:綾  萌 
中学の吹奏楽部員です。tennorやってます。
【吹奏楽とtenorsax】にようこそ!
たま~に更新していきますのでよろしくお願いします。

my カウンター

カテゴリ

最新コメント

最新記事

ブロとも一覧


らりる日和

**L'art est le plus beau des mensonges**

*Sound Party*

にっこり笑ってはいピース

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

もじでぱ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。